取調べの可視化・弁護人立会いの必要性 | 太陽☆月の気になったこと

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト社会 > 取調べの可視化・弁護人立会いの必要性

 | 全記事一覧 | 

良評判 PR 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取調べの可視化・弁護人立会いの必要性

 最近、冤罪事件に関するTV番組をよく目にします。

 筆者の同級生でも、刑事になった者が数人いますが、正直、素行に問題有りと思う者がその職に就いていたりするので個人的に刑事を信用していません(苦笑)。

関連リンク
 志布志冤罪事件主犯トリオ
 志布志冤罪事件オールスターズ
  ↑このような人達には鉄槌を下すべきかと思います。
 取調べ可視化 最前線
 「取調べの可視化」実現に向けての決議
 『倒れても聴取続いた』 冤罪被害 氷見出身の男性
 自白偏重が引き起こす冤罪
 【野菊】「えん罪を生み出す取調べの実態」
 取り調べ可視化訴え 鹿県議選買収事件無罪の中山さんら
 取り調べ「可視化」必要
 冤罪男性 シンポで訴え
 ザ・スクープ

 もはや、密室における取調べは不合理であると認識決裁すべきかと思います。

 日本は、医療・司法制度において、後進国と云われてますが同感です。

スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

文字拡大ツール

ブログ内検索

カテゴリー

タグ検索リスト

最近のトラックバック

TSUKUMOランキング

 目次

☆最近気になった記事
2007年6月
2007年7月
2007年8月
2007年9月
2007年10月
2007年11月
2007年12月
☆FC2
共有テンプレート
☆備忘録
└作成中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。